暖かくなってきましたが、最近なぜか鍋物ばかり食べてます。

週に3日は食べてますので、そろそろ鍋のネタもつきてきました。

そういえば、たまにニュースで鯨とかイルカが海岸に大量にうちあげられるのをみますが、この理由がはっきりとしてないそうです。

何十頭もいっぺんに打ち上げられるなんて不思議ですよね。

原因は海岸や地形、寄生虫なのか、地場なのか、潜水艦のレーダーなど色々考えられるそうです。

話しは変わりますが、ウルメイワシ、カタクチイワシなどイワシの種類は多いですが、1月から3月ごろに水揚げされるのがマイワシです。

胴体に黒い斑点が7つほど並んでいることから、ななつぼしとも呼ばれています。

鮮度が落ちやすいので、買う時はできるだけウロコのついたものを選んだ方が良いそうです。

身が軟らかいので、下ごしらえでは包丁を使わないようにして、手で開きます。

イワシには、数多くの食べ方があります。

酢みそで食べる、ぬたは、手開きした身を塩をして約30分程置きます。

水洗いして酢に漬けて、表面が白くなったらそぎ切りにします。

ゆでたワケギかネギを冷まして3センチほどにします。

酢みそにはからしを加えてできあがりです。

ちなみにうちの今夜の夕食はイワシですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)